3.『預り証』の販売、他 予防法務のご提案

事業者の皆様、リスク管理は万全ですか!?

 

例えば、利用者様が入所している施設から、

「この前預けた保険証、返却してもらってないけど…」

そんな風に言われたら、あなたはどう返答するでしょうか?

 

ただ「返しましたよ〜」というだけでは、何の説得力も無く

その後、お互いに不信感が沸いてきて、疎遠になってしまうのでは??

 

日頃から、いつ何を預かり、いつ誰に返却したか、きちんと記録に残し

相手にもそれを書面で交付しておくことが大切です

 

そうすれば、わざと責任を押し付けられることもありません!

このような対策を、「予防法務」と言います。

 

当会では、介護タクシー専用の「預り証」を販売しています。

1冊800円でできる、紛失トラブル対策!

あなたも、ぜひ、いかがですか!?

 

お問合せ:06−6755−4589


ご購入の詳細は

全日本介護タクシー事業者会 HPからどうぞ!



▲このページのトップに戻る