介護タクシー開業サポート

きむら司法書士/行政書士事務所では、介護タクシー 開業手続を代行いたします。

 

ご自身で手続を行う場合、運輸支局など役所へ何度も足を運び、書類作成にも多くの時間が必要です。

(介護タクシー開業マニュアルをご覧になるには、こちらをクリックしてください

手続関係は専門家に任せ、職員の確保や運営面の準備に専念されることをお勧めします。

 

下記に、よくご依頼いただく、3つのプランをご紹介します。

この他にも、お客様それぞれに必要な追加支援を、オプションでお選びいただけます。

お気軽に、ご相談ください。

 

1.介護タクシー営業許可申請 シンプルプラン   もちろん、法令試験対策込!

 (一般乗用旅客自動車運送事業・福祉輸送限定許可)

 185,000  消費税・実費別 (登録免許税:¥30,000)

 

2.介護保険タクシープラン

 (訪問介護事業指定申請 + 一般乗用旅客自動車運送事業許可申請)

 300,000  消費税・実費別 (登録免許税他:¥65,000)

 

3.法人立ち上げからお任せ!介護保険タクシープラン

 (株式会社設立 + 訪問介護事業指定申請 + 一般乗用旅客自動車運送事業許可申請)

 360,000  消費税・実費別 (登録免許税・印紙代・認証料:¥267,000)

 

 (合同会社設立 + 訪問介護事業指定申請 + 一般乗用旅客自動車運送事業許可申請)

 350,000  消費税・実費別 (登録免許税・印紙代:¥125,000)

 

 ※ 上記以外の法人に関しては、別途お見積させていただきます。

 

1〜3のプランをご依頼いただいたお客様 限定特典!

  駐禁除外指定申請を 12,000円/1両 (税別) でお受けいたします。

  (当事務所標準報酬:30,000円/1両)

  

  複数のお車を登録される場合は、さらにお得!

  2両目以降、+5,000円/1両 (税別) で承ります。

  (当事務所標準報酬:+10,000円/1両)

  

  ※ この特典は、上記プラン1〜3のご依頼時から手続き終了後3ヵ月以内 にお申込みください。

    3ヵ月を過ぎると、通常料金をいただきますので、ご了承ください。

 

    駐禁除外指定とは?

  ちょっとの間、停めていただけなのに…駐禁をとられてしまうと、

  従業員のやる気がそがれるし、事業にとって大きなマイナスですよね。

  どうせ後で申請するなら、一緒に手続きしておきましょう。 

 

 

 または 3 のプランをご依頼いただくお客様 限定特典!

 

   障害福祉サービスの居宅介護事業者指定 を一緒にご依頼いただく場合は、

   上記の報酬額に +20,000(税別) で承ります。

   (当事務所標準報酬:120,000円) 

 

 

上記は、大阪府の場合です。地域により、別途、日当や手数料などがかかることがあります。

当事務所では、事前に詳細なお見積りをお渡ししますので、ご安心ください。

 

当事務所は、日本全国のお客様よりお問い合わせをいただいております。

遠方のお客様には、「許可取得のコンサルティング+書類作成」のみを承るプランもございます。

詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

 

▲このページのトップに戻る